2017年10月10日

鹿島槍スキー場シーズン券 スクール特典

当スクールをご利用の方は、早割期間を過ぎても特別価格にてシーズン券を購入することが出来ます。
詳しくは「スクールHPを見た」とスキー場に電話にてお問い合わせください。

鹿島槍スキー場TEL 0261-23-1231
posted by スクールインストラクター at 21:42| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

みなさまに大切なお知らせ2つ


 @AZプロスノーボーディングスクールは今シーズン鹿島槍スキー場にて開校します。
 AAZプロスノーボーディングスクールアサマ2000校を「越博」が開校。

  長文ですが是非読んでください。
 まず白馬さのさかスキー場の営業を心待ちにしていたみなさんに、これまでスキー場営業の予定やスクールイ
ベントのご案内ができなかったことを心よりお詫び申し上げます。
 さのさかの今シーズンの営業に関してさまざまな噂や、情報が飛び交うなか私どもAZスクールは希望を持って
これまで動向を見守ってまいりました。しかし残念ながら未だに営業できるという報告はいただいておりません。
 みなさんにも経緯をお知らせしたかったのですが、はっきりするまでは安易に発信することはやめようと思い、
沈黙を貫いてまいりました。
 しかし10月に入った現在、スクールとしての営業も準備もまったくできていないため、もう時期的に限界だと思
い決断をいたしました。
 私がスクールを立ち上げて25年、白馬さのさかで23年スクールをやらせていただいたからこそ、離れるのはとて
も寂しいのですが、スクールを存続させるための決断ですのでどうかご理解ください。
 今回の件で近隣の複数のスキー場の方から受け入れに関してお声をかけていただき、本当に嬉しかったです。
 ありがたいと心から思いました。その中で、とても優遇してくださった鹿島槍スキー場さんにお世話になること
にいたしました。
 スクールベースは国道148号線沿い、さのさかから約5分の中綱湖が見える中綱ゲレンデです。
 AZテク戦はもちろん、フリースタイル最速王者決定戦、レ―シングチーム(ゲート練習)ジュニアテクニカル
、カービングメソッドなど従来と同じ内容でみなさまのご来場をお待ちしております。
 
 それから、アサマ2000校開校についてですが、さのさかで長年修行を積んできた「越博」が校長として今シーズ
ンよりアサマ2000スキー場にお世話になります。いずれはスクールを持ちたいと思っていた彼の夢が叶いますがゼ
ロからのスタートで不安と期待が入り混じっていると思います。是非みなさんも滑りに行ってあげてください。
 AZ姉妹校の仲間入りです。
posted by スクールインストラクター at 23:23| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

DVD 本日発売

IMG_9452.JPG

9/20本日発売!
相澤盛夫プロデュースDVD 
「よくわかる カービングターン完全メソッド + CEP CUP 第4回フリースタイル最速王者決定戦」

全国のスノーボードプロショップ、大型スポーツ店、インターネットにて販売中。

こちらからも購入できます。
azcorporation@dune.ocn.ne.jp


続きを読む
posted by スクールインストラクター at 20:04| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

17-18シーズンのお知らせ

AZプロスノーボーディングスクールでは、17-18 AZ3大プロジェクトの準備中です。

☆AZカービングメソッド
☆AZジュニアテクニカルチーム
☆AZレーシングチーム

準備が出来次第、10月下旬までにデジエントリー開始予定です。
よろしくお願いします。

CIMG0259.JPG
posted by スクールインストラクター at 12:56| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

17-18 スタッフ募集

来シーズンのAZは、基本と理論、最新テクニックをスタッフ全員が深く共有し、レッスンにフィードバックできるよう、研修システムに力を入れていきます。
自分自身の技術を向上しインストラクターとして成長したいという方は、電話又はメールにてお問い合わせください。

常勤インストラクター、非常勤インストラクター、資格はなくてもこれからインストラクター資格取得を目指す研修生を募集中です。


posted by スクールインストラクター at 18:36| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

閉校のごあいさつ

   前半の雪不足に悩まされたさのさかの短いシーズンも3月26日を持ちまして終了いたしました。ゲレンデにはまだ雪がたっぷり残っているのに…。この雪が12月〜1月にあればどんなに良いシーズンだったか…。
 いや、短いながらも濃いシーズンであったとも言えます。毎日のレッスンに週末の各種キャンプ、ジュニアテクニカルチーム、そしてレーシングチームのゲートトレーニング。これらが目まぐるしく開催され、平日は一般レッスンのないスタッフが自分の滑りを磨くという日々でした。
 AZはこの春、創立25周年のシーズンを終えました。これまでスクールの方向性を模索し、失敗をくりかえしながら何とかここまで継続してまいりました。
 今後は26年めとなる来シーズンに向け、今一度スクールの基本、AZの初心に立ち戻り、より良いスクールを創ってまいります。
 数ある白馬エリアのスキー場の中から、さのさかを選んでいただき、またAZにお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
 また来シーズン笑顔でお会いしましょう。
 代表 相澤盛夫

posted by スクールインストラクター at 09:27| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

校長より

まだ十分に雪のある白馬さのさか。惜しまれながら昨日をもってクローズとなりました。
今シーズンのご愛顧、誠にありがとうございました。今年も多くの方にレッスンやキャンプ、カービングメソッドやジュニアテクニカルチーム、AZテクに最速王、AZレーシング、何より白馬さのさかスキー場をご利用いただきました!
今日は片付けをしながら、代表や副校長と来シーズンの打ち合わせ。より一層魅力のあるスクールづくりの為に、スタッフ全員で成長しようと話し合いました。
今後このブログにて、来期の企画が決まり次第、シーズンオフの間にも不定期に告知させていただきます。
皆様、残るシーズン、そしてオフシーズンをお元気にお過ごしください。そして、来シーズンも当スクールを、どうぞよろしくお願いいたします。
校長 仲原 敦

  • 20170327220801444.jpg
posted by スクールインストラクター at 22:59| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

営業最終日!

こんにちは!
本日ブログ担当いっぺーです!

いよいよ営業最終日となりました。
最終日とは言ってもまだまだ雪があるのに、もったいない感じですね。

本日AZ感謝祭
無料ゲート解放+レギュラーレッスン半額ということで
たくさんの方にお越しいただきました。

CIMG2015.JPG

ありがとうございました!

僕はキッカーで練習してたロデオ540が昨日メイクできました!
完璧ではありませんが^^;



毎日のブログ更新も今日で最後になると思います。
どうもありがとうございました!
posted by スクールインストラクター at 16:05| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

残すところあと1日(T-T)

今日のブログ担当 ひろえです
スキー場のオープン、そして当スクールも残りあと1日となってしまいました

明日は感謝祭
スタッフ一同皆さんへの感謝の意を込めてお迎えいたします
感謝祭のゲート練習ですが、コーチング希望の方は受付後9:00にスクール集合場所へお集まりください。
コーチング時間は12:00までです。

お客様、スタッフにとっても、心に残る楽しい一日にしたいと思っております



今シーズン研修生としてスタートさせていただき、何度かブログをアップさせていただきましたが、今シーズン今日が最後の投稿となりました。
悩み苦しい時期もありましたが、代表&先輩方からの指導や皆さんの温かい励ましに挫けることなく目標を達成することが出来、来シーズンへの新たな目標も立てることが出来ました
皆さん、ありがとうございました

そして寒い冬の時期に籠ることを許してくれた家族にも
ありがとうございました
感謝の気持ちをこめてYRのニット帽をプレゼントしようかな?と考えています
皆さんもこのステキなニット帽をプレゼントにいかがですか?
image1.JPG
あと一日ですが、スクール2F受付にて発売してます

ここ白馬には4月末までいる予定です。どこかでお会いできたらお声かけてくださいね。
では来シーズンもよろしくお願いいたします
posted by スクールインストラクター at 14:53| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

キッズレッスン攻略法!(ご両親向け)

こんにちは!
本日のブログ担当、のむです
さのさかの営業も今日をもうすぐ終え、残すところ土日のみとなりました!
最終日の3/26は、当スクールも感謝祭を開催しますので是非お越し下さい
このリンク先のポスターは、私が作った力作です!!
最速ポスターをリメイクしたものなので、よく見ると修正ミスが一か所・・
さてどこでしょうか!?
レギュラーメニューレッスン半額や終日無料ゲート開放を予定しています

さて、本日のブログのテーマはキッズレッスンです
私自身、AZではお子様のレッスンを担当する機会が多く、今シーズンはおそらく最多出動だったと思います。
先シーズンのレッスンを気に入って頂き、今シーズンも何度も足を運んでいただけたり、ご指名を頂けたりと大変ありがたく思っています。

キッズレッスンを担当する機会が多いインストラクターだからこそ、思う事も多数あります。
今日はそんな内容を書かせていただきます

キッズレッスン攻略@〜気持ち、やる気編〜
お子様のレッスンで一番大事と言っても過言ではない部分が、お子様自身の気持ちです。
保護者の方に言われて嫌々レッスンを受けるのと、自ら進んで受けるのとではレッスンの進行と、結果が全く違います。
お子様に嫌いな野菜を無理に食べさせようとしても、手を付けないのと似てるのではないでしょうか
小学校に入ったから食べられるようになる、というものでもないと思います。
たまに、食べてみたらおいしかったという例もあり、実際にレッスンを受けてみると楽しくなって上達することもありますので、断言はできないですが、このようにお子様をやる気にさせるのはプロのインストラクターでも、100%出来るわけではありません。
この点をご了承のうえ、保護者の方には暖かく見守って頂けたらと思います!
スキー場へ付く前に、「今日はスノーボードを教えてもらって、上手に滑れるようになろうね」など、お子様に声を掛けて頂き、ご本人に今日はスノーボードを習うんだ、という気持ちになって頂くのも効果的かと思います。

担当するインストラクターは、無理にさせてスノーボードが嫌いになることは避けたいと考えていますので、時に雪遊びをしつつ、お子様の様子を見ながらレッスンをさせて頂きます。


キッズレッスン攻略A〜道具編〜
道具と聞くと、板やブーツを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。
スノーボードでこれらの道具は大事だと考えて下さる保護者様のおかげで、この2つは不具合などは多くありませんでした。
レンタルの場合は、サイズさえ合っていれば大丈夫です。
私は、レッスンへの集中を妨げる道具第一位は、グローブだと思います。
グローブのサイズが合わない、特に大きい場合は手首に隙間ができ、手を着いた時など雪が入ってきてしまいます。
ウェアの袖が短いことも多く、袖のマジックテープで止める事も難しいです。
冷たいとその場に座り、グローブを外し始めてしまうことが多く、再装着までに時間もかかりますしレッスンが中断します。
このグローブ外し、1回2回ならまだいいのですが、レッスン中に何度も見られることが多いです。
中に雪が入ってしまったら、小さい指の先につまってずっと冷たくなってしまいますし、そうなると集中力が途切れてしまいます。
インストラクターも調整はさせて頂きますが、ぜひ、サイズの合ったグローブをご用意ください。

次に、ヘルメット、帽子、ゴーグル等の顔まわりの道具です。
これらは全て、サイズが大事です。
ゆるいとずれてきてしまいますし、ヘルメットやゴーグルはサイズが小さいと痛みを訴える事があります。
そうなると、ヘルメットを自分で脱いでしまいますので、安全面が心配になってしまいます。

キッズレッスン攻略B〜レッスン内容への理解〜
レッスンに入れたものの、つい気になって様子を見に行く。
保護者の方の気持ちは分かります。
小さいお子様の場合は、特にそうですよね。
遠くから見て頂くのは、大歓迎です
しかし、お子様のなかには保護者の方の姿を見ると、さみしくなってしまったり、甘えてしまったりする子もいらっしゃいます。お子様に見つからないように、こっそりと見て頂けると助かります。

また、小さいお子様の集中力が2時間持つことは少ないです。
雪などの悪天候や疲れた様子が見えたら休憩したり、集中が切れたと感じたら雪遊びを交え、レッスンを進めていきます。

レッスン内容に関しては、私自身のやり方としてターンがある程度上手く出来るようになったら、いろいろなところを滑り、3Dでの滑走能力を高めていけるよう、取り組んでいます。
一見遊びに見えるような内容が、実は総合滑走能力を伸ばす事に繋がります!
インストラクターによって、レッスンのやり方は様々ですが、みんなお子様の成長のきっかけになれたらと思っています。

この記事がこれから、お子様とスノーボードを始められる保護者の方のお役に少しでも立てれば幸いです。

また、AZプロスノーボーディングスクールではジュニアテクニカルチームがあり、シーズンを通してスノーボードの練習が出来る環境があります
オフシーズンに募集が出ますので、スクールHPをご覧ください。


最後になりましたが、今シーズンも多くの方に声を掛けて頂き、また励まして頂き大変感謝しています。
これからもアルペン頑張ります
ありがとうございました!
posted by スクールインストラクター at 15:34| Comment(0) | スクール日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする